月別アーカイブ: 2017年1月

医療脱毛でのハイジニーナとVIO脱毛の違いとは?

アンダーヘア処理

女性向けの美容脱毛サービスの名称は、医療系美容クリニックやサロンなど、各業者によって異なります。ハイジニーナやVIO脱毛などの呼称がありますが、呼称に関しては厳密な定義はないようです。
ハイジニーナは元々、清潔なという意味があり、デリケートゾーンのヘアを全て脱毛してしまうことによって生理やおりもの・汗による蒸れや雑菌の繁殖などの不快症状を緩和し、清潔かつ快適な状態を得ることを指します。一方VIO脱毛は、広義のデリケートゾーン脱毛を指し、一般にはIラインとOラインは完全に脱毛してしまい、Vラインはある程度任意の形にヘアを残すあるいは全部脱毛してしまうという選択肢がユーザーに与えられています。
もう少し整理すると、ハイジニーナはデリケートゾーンの完全なる脱毛処理、VIO脱毛はVラインのデザインとIライン・Oラインの完全脱毛処理、ということができそうです。
ただし業者によっては、たとえどんな姿に手入れをしようともデリケートゾーンの脱毛であれば全てハイジニーナ脱毛あるいはVIO脱毛というメニュー名をとっているところもあります。各業者の公式サイトを参照して個別に確認していけば、これらのメニュー名がかなり恣意的に使われていて、指し示す内容が少しずつ異なっていることに気がつくでしょう。

クリニックのハイジニーナ、VIO脱毛のレーザー照射の料金は?

全身脱毛においてエステティックサロンで行なわれているのは光方式と呼ばれる手法です。一方医療系美容クリニックの施術ではレーザー脱毛です。光方式・レーザー方式は、原理そのものはよく似ています。つまり毛穴の毛根の黒い部位を照射して脱毛を促すという点においてはほとんど違いはありません。ただしレーザー方式は病院でのみ認可されているものであり、出力は光方式に較べて強力です。
出力が強力であるということは、脱毛効果がより高いということになります。その結果、繰り返し行なわれる施術の回数も、レーザー方式の方が光方式より少なくてすみますし、再発毛の可能性もより少ないと言えるでしょう。特に永久脱毛とうたっている場合は、レーザー方式に限ります。
さて気になるのは料金体系ですが、エステティックサロンで行なわれる光脱毛ですと、施術1回あたり10,000〜18,000円程度です。そして複数回数のセットで申し込むことによって、1回あたり7,000〜8,000円ほどになります。一方医療系美容クリニックでは、複数回数でのセット割引でも1回あたり10,000円以上になることから、施術1回あたりの費用の点では医療系美容クリニックの方が高くなるともいえますが、先述の通りレーザー脱毛の出力の高さはトータルの施術回数を少なく済ませられるというメリットがありますので、合計金額としてはエステティックサロンに較べると同等かやや安く済ませられる可能性もあります。